BMWミニ(R50)のクラッチ交換。。。

すっかりブログのほうはサボっていましたが遅れながらも進行ちうです。 BMWミニ(R50 RA16)、、、 部品手配に少々問題がありました。お盆前で忙しいのか在庫確認返答や見積すら丸一日以上となかなかどこも大変なようです。 とりあえずクラッチ交換の準備として前回りをごっそりはずして下ろす準備を。。。 冷却水はコテコテです(-_-;) ラジエーターをはずした配管内も水垢かサビかわからないような付着物が、、、 今回はついでにウォーターポンプも交換のご依頼もいただいてますので新しい冷却水をマメに交換していただくことでコンディション回復を目指していただくことにして。。 バラしていくうちに方針変更!? ドライブシャフトは抜けないしボールジョイントもはずれない(-_-;) エキマニやメンバーの脱着に不安を憶えるのでミッションのみ切り離すことに、、、 んで、部品の手配がついて本日到着確定したので頼れる相棒の段取りをつけて朝8時から作業再開。。。 途中の苦労や難所の画像などあるわけもなく粛々と作業をすすめると!! ついにミッションの切り離し成功(^^)/ ここで昼食となりました(ハァ) 昼食とりつつ午後の作業打ち合わせなどなど、、、 とりあえず状況のご紹介から。。。 粉まみれのハウジング内(/ω\) ディスクやカバーは消耗こそあるものの比較的普通だったのですが、、、 レリーズベアリングはクチャクチ…

続きを読む

不動のBMW、、、

とりあえず動きません((+_+)) 、、、ってことでうちに放置されたBMW(E60 525)。。 なぜ動かないかと言うと、、、 ベルトがはずれて充電できないから。。。 E60後期(電子シフト車)は電圧降下するとミッションがアホになり押して動かすこともできない( `ー´)ノ *ついでにパワステも利きません(@_@) んで、なんでベルトがはずれたかと言うと。。。 ACコンプレッサープーリーが無いからww 、、、ってわけでACコンプレッサー交換です!! *粉まみれ... さすが高級車だけあってホイ!交換、、、 ってわけにはいきません。 ウォーターポンプやそれらに絡みあうホース類をはずさなければ。。。 あ! ターボみたいなのは電動ウォーターポンプっす いずれにせよ めんどくせー(-_-メ) プーリーが無いコンプレッサーを摘出。。。 軸を回してみるとカチカチにロックしてます。 お客さまに手配いただいた中古良品コンプレッサーを搭載。。。 狭い作業空間とキズだらけの手・・・こんな大きなクルマなのにキュウキュウです(;・∀・) バッテリー&ドライブベルト交換、冷却水交換、エアコンラインの真空引き&ガス補充。。。 さらに電圧降下にともなうエラーコードの消し込みやアクティブサスエラーのリセットなどなど、、 ひとたび苦境に陥るととてつもない労力を要求されます・・・たかがベルトはずれただ…

続きを読む

BMW318iAのエンジンチェックランプ点灯。。

昨日入庫したBMW318iA(AL19)。。 資料もそろい点検作業開始です。 まずは冷却水の点検! 今後の確認作業時に冷却水不足でヒートでもしようものなら大変ですし、、、 上から順番にとりはずして各部点検、、 おっと! この車両はMAF(エアマス)で吸入量を測定しながらECUが燃料噴射量を決定するシステム。 P0170(AB)というトラブルコードは2次エアー吸い込みによって燃調が狂っても記録されるコードです・・・ひとつずつ原因となりそうなところを消しこんでいきましょう。。。 上のバキュームホース、、、 見た目、どうってことなさげでしたが触るとボロボロと崩れます。 手が真っ黒だよぉ~ 周囲のホースも同じような状態だったのでまとめて交換! その他の箇所も調べていきますがとくに問題なさそうな、、、 汚れていたスロットルはこれを機会にきれいに清掃、、、 ひとまず組み上げてエンジンを始動してみることに。。 そうそう、、、 これが原因である可能性もありますが、おいそれと交換できるシロモノではありません! むっちゃ高価だからねぇ~(^_^;) 今後発生したときのため型番を記録しておきましょう! さて、、、 トラブルコードを消去してからは再びエラーコードが出現することなく・・・不調やコードの記録を祈るわけではないけどなにか変化とか症状とかが、、、 ほしい!(-_-;) …

続きを読む

BMW325iAのオイル漏れ修理!

BMW325iAツーリング(AV25)のオイル漏れ修理です。 漏れている箇所はバルブカバーパッキン・・・イグニッションコイルや付帯部品をザクザクとりはずしていきます。。。 後方(リア側)の右サイドにはオイルが流れている痕跡が(-_-;)・・・ここから漏れると直下のエキマニにオイルが垂れて、焼けたオイル臭と煙が、、、 バルブカバーをはずすと漏れがはっきり確認できます。 新しいパッキンを取り付けるにあたり脱脂は必須項目です。 これを適当にやっちゃうと密着不良を誘発して再び同じ作業をしなければいけません(・へ・) ブッシュはキットに付属しないので忘れずに発注しておきましょうね! ドイツ車全般に言えることですが年式を経た樹脂パーツはモロいです・・・また直6エンジンはヘッド面積がデカイのでパッキンがヨレないように意外と気を使います。 ゴソゴソ元通りに組みなおして、、、 完成です♪ 当店のFacebookページを『いいね!』すると お得なキャンペーン情報や最新中古車情報がゲットできます!   お気に入りのバナーをポチっとしてください<(_ _)>

続きを読む

BMW325ツーリングの点検整備完了ぉ!?

部品が到着して最終章! アメ色のブレーキフルード全量交換。。 LLC&ラジエーターキャップ交換。。 どっかいっちゃってたリフトサポート(当てゴム)を取り付けて、、、 スタッドレスタイヤに履き替え! ま、コレで車検に行けるかな?? 当店のFacebookページを『いいね!』すると お得なキャンペーン情報や最新中古車情報がゲットできます!    お気に入りのバナーをポチっとしてください<(_ _)>

続きを読む