2019年05月11日

しょうがない、しょうもない。。。

昨日はチョンボ続きで遅くなったので、本日から仕切り直し!

アルファロメオ159(93922)の続きです、、、
バッテリを取り付けココロ穏やかにイグニッションON!


OI000132.jpg
いきなりメーター内に、、、
Have gearbox checked

全然ダメじゃんとクルマから降りると写真のとおり昨日入れておいたオイルがエンジンルーム内にすべて飛散しています(゜.゜)
漏れ出た量が多すぎてどこから漏れ出たか判別ができません・・・タンクも空だから結局は最初に振り出しです(とほほ。。)


もう一度やり直そうと再びばらして洗浄していると知人業者が遊びに来たので、、、
いろいろチェックしながら再度オイルを注入して電源を入れる。。

こんどは2人なので車内でイグニッション操作するのとエンジンルーム内で漏れ箇所をチェックすることができます。。


大量飛散の原因は作業チョンボ!
、、締め忘れです(-_-;)


OI000134.jpg
そしてついに原因判明(かな!?)。。。
セレアクチュエーターからタンクに戻るリターンパイプから漏れ出ているようです。。
、、、しらんけど!


なるほどホースがユニット本体とと軽く接触しているので穴が開いてもおかしくないですが、、、
なんで外車ってこんな構造なんやろ!?


んで、このホースだけ部品供給があるか問い合わせると土曜日はメーカーがやってないよーって(~_~;)
ハァ!?

ま、ヤカったところでしょうがないしどうなるもんでもない、、、


OI000135.jpg
きょうできることは掃除くらい、、、
都合1本分のオイル(1L)まき散らしたので床掃除もひと苦労なのさ(-_-)

とにかく原因は判明しました(...たぶん)。
月曜日の回答結果で今後の方針を決めましょう。。。


まあしかし、毎度のことだけど輸入車は普通壊れないようなところが故障したりパーツの回答が遅かったりと時間がかかってしょうがないですね!
ばんばんユニットアッセンブリー交換していけば治るけどそれじゃおカネがかかってしょうがないし。。。

しょうがないしょうがないとつぶやいていてもしょうがないのでポッキリココロが折れる前に動くようにしないと!
しょうもないおいらがしょうがなく解体屋さんに電話して引き取ってもらう羽目になるから。。。


あしたは店休日だよん!


























当店のFacebookページを『いいね!』すると

お得なキャンペーン情報や最新中古車情報がゲットできます!



にほんブログ村 車ブログ 車屋・車販売へ にほんブログ村 車ブログ 中古車へ にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ


全般ランキング

整備・修理ランキング
お気に入りのバナーをポチっとしてください<(_ _)>





posted by ころ at 19:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。