スズキワゴンRの車検・・・かな!?

ネットで当店を知ってくださったのでしょうか?・・・初ご来店のお客様です(嬉)

どこかのガソリンスタンドで「20万円くらい修理にかかります」と診断されたワゴンRですが、そんな状態ではないような・・・ただ冷却水が徐々に減っていくらしくそこらあたりが今回のポイントでは!
DSCN6925.JPG
まずはお見積ということなので冷却水以外も隈なく点検!
自走で当店にお越しいただいてますし普段の運転にもとくに不具合は感じないとのコトです。
※冷却水は昨日そのスタンドで補充したそうですが量は不明

DSCN6926.JPG
冷却系ホースがすべて見渡せるよう上周りはごっそり取り外します。。。

DSCN6927.JPG
クーラントの臭いはすれど姿は見えず??(・へ・)・・・昨日補充した際にこぼれたクーラントの臭いかな??
ロアホースやパイプはなぜか交換されていますがサーモ、ブロック周辺の冷却系ホースは未交換のようです。 ラジエターからも漏れてる形跡ないしねぇ。。。
錆びている所が多いのでなかなか特定することができません。
※ひょっとしてラジエーターキャップ・・・それならオキラクなのですが!


DSCN6931.JPG
かすかに湿っているブロックとミッションのつなぎ目・・・このあたりに冷却水が走っている箇所はないはずですが、、、
ひょっとして(゜o゜)

DSCN6930.JPG
この状態でエンジン始動するとオーバーヒートもしてないのにボコボコと冷却水が噴き返します!
...ってわけで、結論はヘッドガスケット抜けです。

水や冷却水に濁りはありませんが圧縮が冷却水側にもれているようです!・・・これではいつか徐々に冷却水が減りオーバーヒートもしますね(^_^;)

いちおう再確認のためコンプレッションゲージを使おうとプラグをはずすと、、、
DSCN6928.JPG
こりゃヒドイですね!・・・サビサビです(-_-;)


さて、ガスケット交換のみか面研が必要なのかは作業して見なきゃわかりません。 見積だけでも工賃もが発生する状況なのでお客様の判断を仰ぐことにしましょう。。。


続きはあるのか!?






当店のFacebookページを『いいね!』すると

お得なキャンペーン情報や最新中古車情報がゲットできます!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ にほんブログ村 車ブログ 中古車へ にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ

お気に入りのバナーをポチっとしてください<(_ _)>





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック