しらんけど!

BMW320i ツーリング (E91VR20) 前後しましたが点検を開始しませう!? *過去記事参照 タイヤ山の残量やブレーキパッドも残っています。 車検にはすでに合格しているもののリフトで揚げたついでに下回り点検なんかも・・・排気漏れやフルード漏れなどはちゃんと潜って目視確認したほうが良いので、、、 ついでにエンジンオイルの交換もね! この車、欧州車にしては珍しく上抜きできないんだよねぇ~(-_-;) エレメントなんかは当然交換です。 一般的な走行距離なら次の車検時2年後まで交換する必要もないでしょう・・・ただしオイルは走行距離が少なくても1年毎の交換が良いですよ! 、、、なんでかって言うと こんなところ(カムポジセンサー)や、、、 タペットカバーパッキンなどは長期使用にともない酸化したエンジンオイルがゴム類を攻撃して硬化させてしまうからです(/ω\) んで、硬化するとゴム類が機能しなくなってオイル漏れを誘発します。。。 日本車なら交換も容易で部品代もしれているのですが輸入車になるとなかなかどうして、、、 部品代も高額であることが多く作業工数も多いのでお高くなることも((+_+)) バキュームポンプもどうせ滲みだすだろうし、、、 PITWORK製 NC81 、、、なのでこのような漏れ止め剤の併用で安価に目的達成を目指しましょう。 前にも書きましたが基本的にはこのようなモノに頼る…

続きを読む

ノア(AZR60G)の作業とか。。

代車待ちのお客さまに早速入庫いただきました。。 トヨタノア(AZR60G) 走行中たまに息継ぎみたいな感じになることがあるとのことでご来店いただいてましたがうちに来るとまったくもって正常(;一_一) んで経過観察中だったのですが先週ついにエンジンがかからない?? おっと! 電話で詳細をお伺いするとエンジンがかかるどうの以前に鍵をひねってもキュンキュン言わないらしい。。 それはお客様・・・別の症状です!! レッカー要請されたJAFさんとの話や現場でなんかしばいてましたってことなので、、、 セルモーター(スターター)を交換しませう! いつものようにうちに来た時は発症していませんが現場でなにかをしばいて普通に乗って帰れた状況からまず間違いないでしょう。。。 とっとと摘出してリビルド品と交換。。。 エンジンがかからない件はこれで完了して息継ぎのほうへすすみましょう。。 このクルマに搭載されている「1AZ-FSE」はあまり評判の良いエンジンではありません。 その代表がカーボン堆積によるエンジン不調です。 この車両でもスロットルバルブの淵にかなり溜まっているようです。。 専用の洗浄剤などを使用して汚れを落としていきましょう。。。 写真ではわかりづらいかもしれませんが結構汚れていました。。。 んで、シリンダーヘッド降ろしてポートやバルブの清掃など予算的にも無理なので、、、 絶賛好評施工…

続きを読む

一夜明けて。。。

どっぷり疲れる結果となってしまった昨夜のプジョーから一夜明けて。。。 本日は昼前から神戸方面へ、、、 先週ご注文の車両を射止めることができたので書類作成や車庫証明の申請など納車に向けた準備をしなくてはいけません! ムシムシの屋外とキンキンに冷えたお客様宅や食事処などなど・・・弱った胃腸がさらにグロッキーになります( ;∀;) んで、ルノーカングーのお客さまが引き取りにいらっしゃるとの連絡があり夕刻に店に戻ると、、、 BMW320ツーリング (E91: VR20) 時間ほぼ同じにして陸送会社さまがご注文のベンベを運んできてくれました! だいたいBMWのことをいつからビーエムとか言うようになったんだろう? おっさんはベンベなのである・・・AMGはアーマーゲーってのが基本なのだが!? 上のクルマをおっさん的に言えば、、、 「べんべの3のワゴン」ってのが正解になる またハナシが逸れそうになるので、、(^-^; 希望番号の申請などもしつつ、あすから納車に向けた点検整備をしていきましょうかぁ!? さてさて、、、 一番がっかりされているのはお客さまです。 ご希望の着地点に到達できずプジョーのお客さまとは今後についてお話し合いをさせていただき、、、 乗り替えの方向でおハナシが進むことになりました。 条件にあった良い車両が早く見つかるとよいのですが、、、 修理代車が戻ったのでお待ちいただいていたクルマがあす早速入庫とのこ…

続きを読む

ワレ 群青の海に玉砕セリ

第三の矢が到着、、、 *過去記事参照 ずいぶん長いこと使ってなかったからすっかり在庫が無いことを忘れていた漏れ検知用の蛍光コンプレッサーオイルです。 それにしても部品商さんや部販でお取り寄せに数日かかるものがアマゾンプライムで即日発送できるってのもなんだかなぁ~ ちょっと考えさせられる出来事を目の当たりにしたところで、、、 さっさと準備して蛍光オイルをサイクル内に注入してエアコンを5分ほど稼働させる。。。 ブラックライト(紫外線光)をあてるとエアコンガスとともに蛍光剤がにじみ出て漏れ出ている箇所を特定できるのです。 *わかりやすいように画像編集しています 上の写真じゃどこかわからないと思うので普通の写真で、、、 コンデンサーを少しずらして隙間を開けましたが赤〇印がパワステホースのカシメに接触して、、、 アルミ製高圧パイプを徐々に削り小さな穴が開いていました。 超拡大写真でなんとか判別できるくらいで老眼の私ではいくら目をこすっても見ることができない世界です(/ω\) TRACERLINE社さん ありがとう!! 次の目標が決まったので諸先輩方や仲間にいろいろ相談。。。 高/低圧がエキパン側で一体化されているのとプレッシャーSWがセットになっているためかなり高額なホースであることと、交換にはエンジンを半吊しなければならないようなのでいろいろ検討した結果、、、 ロウ付けしよう!!との結論に。 …

続きを読む

まいったぞ!?

エアコン修理でどん詰まりのプジョー(2EKRFN)です。 アベノミクスの真似したわけではありませんが2本目の矢・・・コンプレッサーが到着しました。。 *過去記事参照 第一の矢はコンデンサーだったわけですが、、、 同時に2か所からガス漏れを起こすことなどないのですが一発で決まらず、少しテンパっちゃって冷静さを欠いていたようです。 ま、届いたのだから交換してみましょう。。。 30分ほどで0(ゼロ)BAR 負圧を保持できません(-_-;) そうなんです... 稚拙な経験とアテにならない第六感に頼って行き当たりばったりなことをしたって治らないんです。 中古のコンデンサーがダメだったのか、エバポレーターから抜けているのか。。。 もう一度最初から見直そう。。。 第三の矢が来週月曜日には到着するかも!? さて、、 午前中は銀行に行ったり諸業務のためにちょこまか出入りを繰り返し。。。 昼からはプジョーの修理やお客様のオイル交換などなど、、、 タイベル&ウォポン交換した解体車が引き取られていきます。 *過去記事参照 辛い思い出はとっとと処分して前に進もう。。 当店のFacebookページを『いいね!』すると お得なキャンペーン情報や最新中古車情報がゲットできます!   お気に入りのバナ…

続きを読む